バンサンケツマ

読み : バンサンケツマ

「バンサンケツマ」は呪文のような何か。
唱えると人を殺せたりする。

バンサンケツマの由来・意味

「バンサンケツマ」は2010年に公開された映画『劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル』において霊能力者(自称)の鈴木玲一郎が呪いをかける時に繰り返し唱える呪文。

そしてこの呪文は言うまでもなく鈴木玲一郎役を演じている松平健の楽曲『マツケンサンバ』を逆から読んだもの。ただそれだけ。

『マツケンサンバ』はもともと松平健の公演の中で歌われていたものをCD化したものであるが、一般的に知られているものは2004年に発売された『マツケンサンバⅡ』であり、シリーズとして『マツケンサンバⅠ』『マツケンサンバⅡ』『マツケンサンバⅢ』そして『劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』の主題歌として発売された「手をつなごう〜マツケン×仮面ライダーサンバ〜」の4曲が存在している。