てられな

読み : テラレナ

てられなの意味・元ネタ

「てられな」とは、「やってられない」を略した言葉。バラエティ番組『アメトーーク』の2015年11月20日放送の「だから嫌いなんだ発表会」にて、ブラックマヨネーズの吉田敬が発した。

吉田は「若者がみるドラマが嫌い」と主張し、主役の男前は美人との恋が終わっても、新規のエエ女が出てくる。この展開はブ男には感情移入ができない。壁ドンなどできるわけない、と若者が見るドラマが嫌い、ひいては男前が嫌いな理由を熱く語る。

他にも男前はカッコつける時間を省略できるため、スポーツの練習できる時間が多くとることができ、モテたいというプレッシャーがないといった有利な点があると主張。

対して、ブ男はカッコつけるために時間を割かなければならないため、男前よりも練習する時間が少なく、チャンスをモノにすればモテるというプレッシャーがから失敗してしまいがちと語る。失敗したブ男に対し、男前が優しく接すると、男前の評価があがる。

この状況に対し、吉田は「こんなんやってられない!」と言うと同時に、「やってられない」という文字が画面に映し出される。「やってられない」「やってられない」「やってられない」と徐々に文字が拡大されていき、最後に真ん中の「てられな」だけが映しだされ、「てられななんですよ!」と吉田は主張。

やってられない(てられな)

同じく嫌いなモノを発表するために出演していたケンドーコバヤシや中川家の礼二らが、「てられなTシャツできる」と吉田を援護。放送後、番組の許可なくネット通販で「てられなTシャツ」が販売されることに。「てられなTシャツ」についてはまた後ほど解説。

そして2015年12月30日に放送された『アメトーーーーーーーーーーク年末5時間スペシャル』にて、「てられな」が流行語大賞を獲得した。大賞を獲得した吉田は、こうコメント。

吉田:
こういう、てられなという言葉で賞をいただきまして、
やってられる、やってられる・・・てられる!

「てられる」が流行るかどうかはさておき、番組側はネット通販で勝手に「てられなTシャツ」が販売されていることを知り、番組オリジナルの「てられなTシャツ」を作ることに。

てられなTシャツ
画像:ロッピング ヤフー店 アメトーーク!2015

顔に点数を付け、足して10点以下じゃないと結婚できない法

吉田は「てられな」が誕生した「だから嫌いなんだ発表会」にて、もうひとつ革新的なことを提案している。それは、「顔に点数を付け、足して10点以下じゃないと結婚できない法」という新しい法案。

美男美女がドラマをやりすぎたせいで、一般的な美のハードルが上がっており、いざ自分の彼氏が近づいたとき、「向井理と全然違う!」となって興奮しなくなり、少子化につながっていると吉田は主張。顔で選びすぎている現状を憂いた吉田は、顔を一旦リセットするために「顔に点数を付け、足して10点以下じゃないと結婚できない法」を提案。

この法案は、2人の顔の点数が合計10点以下でなければ結婚できないというもの(10点が最高点)。たとえば9点の男前の男性なら、1点の女性としか結婚できない。逆に、9点の美人の女性は1点の男性としか結婚ができないという、顔の合計点数による結婚制度。

9点の美人の女性は1点のブ男としか結婚ができないが、だからこそ顔ではなく中身をみようとする。ブ男は中身を磨けば美人に選んでもらえる可能性が高くなるため、顔はブサイクだが中身が男前になり、という狙い。

吉田の視点では、雨上がり決死隊の宮迫の顔点数は7点。この法案に基づくと、3点の女性としか結婚ができないことになる。宮迫は既婚者であるが、独身だったとしたら、オアシズの光浦靖子や大久保佳代子あたりの顔点数3点の女性としか結婚できない。ちなみにホトちゃんの顔点数は2点(吉田視点)。
チュートリアルの得意は8点であるため、結婚相手は顔点数2点(吉田視点)のおかずクラブレベル。
10点の場合はペットを買うまでが限界。

この法案があれば、1点のブ男でも、将来、美人と結婚できる可能性があるため、人生のモチベーションが高まる。頑張って生きようと思う。顔点数が1点でも大いなる希望が出てくる。なるほど、天才じゃねーの。