みなぎってきた

読み : ミナギッテキタ

「みなぎってきた」はとにかく力がみなぎってきた時に使用される
何かしらテンションが上がって来た時に使用され、
「みなぎってきたwwwww」
「みなぎっっっってwきwたwwww」
「みwなwぎwっwてwきwたw」
など「w」を多用する傾向が強い。

下半身がみなぎって来た際にも使用される。

「みなぎってきた」の元ネタ

もともとはオンラインゲームの「FF11(ファイナルファンタジー11)」から
2chのFF11関連スレでは与ダメージばかりを追求するナイトが「ダメナイト」とされダメナイトあるいはジョブの役割を果たさない者が「内藤」と呼ばれる。

「内藤」はそういったプレイヤーを表す架空の人物としてネタになっており、その内藤の代表的な台詞が「みなぎっっっっってwきwたwぜーーーー!」これがFF11スレを発祥として広く使われるようになったというわけ。

FF11のゲーム内では、この事を知ってか知らずか、「みなぎってきたぜ!」というセリフが登場する。

内藤の台詞をもとに広まった言葉として
うはwwwwおkkkkwwwww」もある