圧倒的成長

読み : アットウテキセイチョウ

圧倒的成長とは、逆境や過酷な状況を己を成長させるためのチャンスと捉えるための魔法のコトバ。主に就活のフィールドで使われる。意識高い系を皮肉るために圧倒的成長が使われることも多い。

SELF GROWTH HACK: 圧倒的な自己成長戦略プラン
※画像はイメージです

圧倒的成長の元ネタ

圧倒的成長という言葉は、福本伸行のマンガ『賭博破戒録カイジ』のワンシーンで使われたセリフ・圧倒的感謝が元ネタであると思われる。『カイジ』では他に「圧倒的閃き」など、「圧倒的◯◯」という言葉が使われ、圧倒的成長もここから派生した言葉であると言える。

圧倒的感謝の詳しい解説は別記事で→圧倒的感謝の元ネタ

圧倒的成長を誰が言い出したか定かではなく、Twitterで最も古い「圧倒的成長」に関するつぶやきは、以下のツイート。それ以前に使われていたツイートは消えてしまっているかもしれないので、以下のツイートが最古であるかは定かではない。

2010年以降で圧倒的成長を含むツイートを調べてみると、次に古いのは「圧倒的成長型インターンシップ」というツイート。

それ以降のツイートを見てみると、インターンや就活に関するツイートで圧倒的成長という言葉が多く見られた。学生にアプローチするためのキャッチコピーとして、圧倒的成長が使われているようだ。圧倒的成長は意識高い系がよく使う言葉とされ、しばしば社畜を皮肉る言葉としても使われる。

2014年の3月ごろから、東京ちんこ倶楽部という個人アカウントで圧倒的成長が多用され始め、ブラック企業で厳しい労働環境に置かれるも、前向きに己を成長させようとする社畜を皮肉っている。ここらへんから絵文字を多用して圧倒的成長を唱える意識高い系を皮肉るツイートが増えた。

他にも絵文字を多用し、過酷な環境を自分が圧倒的成長するチャンスと捉える、という皮肉を盛り込んだツイートが多く見られる。