大事なことなので二度いいました

読み : ダイジナコトナノデニドイイマシタ

「大事なことなので二度いいました」は同じ事を二度繰り返して発言した際に使用する
その言葉通り大切な事を強調するために繰り返した際はもちろん
噛んで言い直した際、同じ映像が繰り返し使用された際、エラー等で書き込みが二重になってしまった際などにも使用される

「大事なことなので二度いいました」の元ネタ

この言葉の元ネタとなっているのはみのもんたが出演している『除菌ができるタフデント』のCMである。CMではみのもんたが満面の笑みで「除菌ができるタフデント!!除菌ができるタフデント!!大事なことなので二度いいましたよ。」と言うのである。

ただ、この言葉が印象的だったので流行した、という単純な話しでもない。この時期みのもんたはTBS系列の「朝ズバッ!」においてネットが悪いものであるという趣旨の発言を多々していたことに対してネットの住人たちが反発し、みのもんたの矛盾した発言等をこのCMを使ったMAD動画がアップされそれが流行したことにより広まったものだと言える。

また、ありがちな言葉ではあるが汎用性が高くどこか面白い言い回しであるとうことでよく使われたというのも広まった理由だろう。
元ネタとなっているCMでは「大事なことなので二度いいましたよ」であるが、「二回いいました」と書かれることも多い。