大丈夫だ、問題ない

読み : ダイジョウブダ、モンダイナイ

「大丈夫だ、問題ない」は全然大丈夫じゃないのに強がって大丈夫だと言い張りたい時などに使われる。また、死亡フラグとしても知られる。
相手に「そんな○○で大丈夫か?」と聞かれたら「大丈夫だ、問題ない」と答える。

「大丈夫だ、問題ない」の元ネタ

元ネタはプレステ3/Xbox 360用の3Dアクションゲーム「エルシャダイ」の主人公イーノックのセリフ。2010年に発表されたトレーラー内で大天使ルシフェルが「そんな装備で大丈夫か?」と尋ねたところ、イーノックは自信満々で「大丈夫だ、問題ない」と答える。
しかし全然大丈夫ではなく敵にボッコボコにされてしまう。しかし「神は言っている、ここで死ぬ運命ではないと」という声と共に時間が巻き戻され、ルシフェルがもう一度同じ質問をするとイーノックは「一番いいのを頼む」と答え、ちょっと良い装備を与えられる。

このトレーラーが発表された直後からそのシュールな雰囲気と独特なセリフ回しからニコニコ動画などの動画サイトで一躍話題になった。動画には空耳のコメントが付いたりMADが作られたりなど様々な形で広がりを見せた。元となったこのトレーラー動画はニコニコ動画の歴代再生数ランキングでも30位内に入るほどで、この記事を書いている2012年現在で再生数は490万を越え、500万を超えるのは間違いないと言える。中毒性の高い動画ということで何度も繰り返し再生する人も多く、とりあえず朝起きて再生する「朝シャダイ」夜寝る前に再生する「夜シャダイ」といったコメントも多く見られる。

ニコニコ動画で爆発的に流行りだすと、ニコニコを飛び出して2chやTwitterでも話題に、そしてルシフェルの台詞である「そんな装備で大丈夫か?」は2010年のネット流行語大賞を受賞するにまで至った。
このトレーラーが公開されたのは2010年の6月だが、実際にソフトが発売されたのは2011年の4月。ここまで大きな話題となったエルシャダイだがブームから発売までに間が空きすぎたこともあったのか、発売の頃には当初ほどの熱もなく、多少話題にはなったもののイマイチな売上に終わり、肝心のゲーム内容についても評価は低かった。こんなゲームで大丈夫か?と言われたのは言うまでもない。

体験版ではイーノックが敵にボコボコにされて倒れてもボタンを連打すれば「大丈夫だ、問題ない」と言って復活する。どう考えても問題あるのに強がるのがイーノックという奴。

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON

「大丈夫だ、問題ない」の使用例

相手「そんな収入で大丈夫か?」
自分「大丈夫だ、問題ない」

相手「30超えてニートで大丈夫か?」
自分「大丈夫だ、問題ない」

相手「そんなに借金して大丈夫か?」
自分「大丈夫だ、問題ない」

相手「そんな安物フィギュアで大丈夫か?」
自分「一番いいのを頼む

相手「こんな放射能だが大丈夫か?」
???「大丈夫だ、ただちに影響はない」