駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと

読み : ダメダコイツハヤクナントカシナイト

「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと」はいかにもバカなやつを見つけた時に使われる。今のうちになんとかしないと余計な事をしかねない、何かよからぬことをしそうな相手に対して使う

駄目だこいつ

駄目だこいつ・・・早くなんとかしないとの元ネタ

元ネタはマンガ『デスノート』の主人公夜神月の台詞

夜神月はデスノートという名前を書けば人を殺すことできるノートを手に入れ、犯罪者などを殺していく。その反面で警察内部に入り込みその殺人事件の捜査にも協力する。そんな中で現れた第二のデスノート保有者である弥海砂のあまりにも思慮のない行動に、自らが犯人であることが露呈する危険性を感じて言ったのが「駄目だこいつ・・・早く何とかしないと」である。

大ヒットした作品の印象的な台詞ということで知っている人も多く、「駄目だこの◯◯」という形で改変もしやすいため広く使われている。