ダンブルドア先生って最高の先生だよな

読み : ダンブルドアセンセイッテサイコウノセンセイダヨナ

「ダンブルドア先生って最高の先生だよな」はなんJで立てられる謎定期スレの一つ。
ダンブルドアというのは小説・映画『ハリー・ポッター』シリーズのホグワーツ魔法魔術学校の校長先生アルバス・ダンブルドアのこと。

ダンブルドア先生って最高の先生だよなの元ネタ・意味

謎定期であるため、特に何の脈略もなく立てられ、多くの場合>>1では「ダンブルドア先生ありがとう」などと書かれる。
このスレが初めて立てられたのは2013年4月6日。これ以前からなんJではダンブルドア、あるいはハリー・ポッター関連のスレは度々立てられていたが、このスレタイではこの時のスレが初めてだと思われる。

このスレではハリー・ポッターの作中の出来事をなんJ的にアレンジして語られるが、主な話題となるのは以下のようなもの。

・ダンブルドアはホモ

ダンブルドアは独身のじじいなわけだが、若いころにグリンデルバルドという闇の魔法使い(男性)に恋愛感情を抱いていたという設定があり、同性愛者であることを原作者が講演会で明らかにしている。
この設定からダンブルドア=ホモ、ゲイであるキャラがスレでいじられる。

・グリパイア

なんJなど野球関連のネットスラングとして「◯◯パイア」という言葉がある。「ジャンパイア」に代表されるように特定のチームに肩入れしているかのような判定をする審判を「アンパイア」とかけてこのように呼ぶわけであるが、ダンブルドアはグリフィンドールに肩入れしているとされているため「グリパイア」と呼ばれる。

ホグワーツでは何か良いことをする度にそれぞれの寮に点数が与えられ、それを寮ごとに競っているわけだが、第一作である『ハリー・ポッターと賢者の石』では、結果発表の時点でスリザリン寮が160点リードでトップに立っていた。そのままスリザリンの優勝かと思いきや、直前にグリフィンドール寮のハリー達が活躍をしたことでグリフィンドールに合計170点を与え逆転優勝としてしまう。最後にはスリザリンの飾り付けを魔法でグリフィンドールに変えてしまうのであった。

このエピソードからダンブルドアは「グリパイア」としてスリザリン寮生に嫌われている。わざわざ一度スリザリンの飾り付けをしてぬか喜びさせておいてその後変更するという畜生である。

・グリカス、スリカス、ちなハフ

なんJでは「◯◯カス」という蔑称がよく用いられるが、そのハリー・ポッター版。「グリフィンドール」「スリザリン」それぞれの寮生を「グリカス」「スリカス」として罵り合う。また、「グリカスしね、ちなハフ」とハッフルパフの寮生を装ったスリカスの書き込みもよく見られる。

また、上記のダンブルドアの贔屓采配から、「ダンブルドア先生って最高」などというこのスレはグリカスが立てたスレであるとし、「グリカス暇そうやね」「おハリー」などのスリカスによる書き込みも多数見られる。
基本的にハッフルパフやレイブンクローは影が薄い、その分平和。