ダイナモ感覚

読み : ダイナモカンカク

ダイナモ感覚とは特定の人だけが感じられる何か。

ダイナモ感覚の元ネタ・意味

ダイナモ感覚はヒップホッパーのYOU THE ROCK☆が発した言葉である。NONA REEVES(ノーナ・リーヴス)のライブにゲスト参加したYOU THE ROCK☆は『DJ!DJ!~とどかぬ想い~』の歌い出しで「ダイナモ感覚!ダイナモ感覚!YO!YO!YO!YEAH!」と発した。ダイナモ感覚はYOU THE ROCK☆が考案したオリジナルの言葉で、本曲の歌詞にダイナモ感覚という言葉は登場しない。
YOU THE ROCK☆の言うダイナモ感覚の真意は不明だが、「ダイナモ(dynamo)」は「発電機」を意味するため、発電機のように自分の中で電気を発生させてエネルギッシュになれという意味なのだろうか。

NONA REEVESとYOU THE ROCK☆のコラボ曲『DJ!DJ!~とどかぬ想い~』
本ライブでダイナモ感覚という言葉が使われた

サッカーでは豊富な運動量でピッチを駆け回り攻守ともに貢献する選手を「ダイナモ」と呼ぶことがある。明確な由来は不明だが、恐らく発電機のようにエネルギー=スタミナがあることから発電機に例えて「ダイナモ」と呼んでいるのだろう。人並み外れたスタミナを持ちサイドからオーバーラップで攻撃にも貢献する日本代表のDF・長友佑都選手がよく「ダイナモ」と呼ばれている。

そして淫夢ネタへ・・・

ダイナモ感覚はライブを盛り上げるためにYOU THE ROCK☆が発した言葉だが、淫夢ネタとして扱われている。YOU THE ROCK☆は過去に2度薬物使用で逮捕されているため、ダイナモ感覚は薬によるトリップで得られる感覚なのではと淫夢厨にネタにされている。
また、ノーナ・リーヴスのヴォーカル・西寺郷太は「真夏の夜の淫夢」第四章に登場する野獣先輩に似ているということから、淫夢厨からNSDR先輩(西寺:Nishideraの略)やNSDR兄貴と呼ばれており、MAD素材に使われている。ノーナ・リーヴスのライブに出たり薬物使用で逮捕されたことから、YOU THE ROCK☆も淫夢厨のネタにされているというわけである。

西寺氏をMAD素材に使っていたある淫夢厨が西寺氏を怒らせてしまったが、非難をしつつもクリエイティブな技術を認め、人間としての器の大きさを感じられるツイートをしている。曲の良さとこうした大人な対応から人気が上昇。

また、西寺氏はNSDRと呼ばれていることも知った上で大人な返しをしている。なんて器の大きい人なんだ・・・

そんな似てへんと思うけどなー。つか、そもそもなんやNSDRって。マドンナの新作「MDNA」だし、俺もソロアルバム出す時「NSDR」にしよ~w。 RT @Toon_Scarlet (冷静に考えると、NSDRさんと野獣先輩あんまり似てないんだよなぁ・・・)

全然オッケ〜(((o(*゚▽゚*)o)))。 RT @fuckmori 野獣先輩と西寺兄貴を混同するやつがいるなんて許せない

YOU THE ROCK☆は出所後にBSスカパーのドキュメントバラエティ番組『BAZOOKA!!!』に出演し、曲中に「ダイナモ感覚じゃないぜ」と発している。『DJ!DJ!~とどかぬ想い~』の歌い出しで発した言葉は「ダイナモ感覚」ではなく「大脳感覚」など別の言葉という意味なのか、「ダイナモ感覚」が薬によるトリップであるとネタにされているため、薬による感覚じゃないぜという意味なのか定かではないが、恐らくネット上でネタにされていることを知った上での発言と思われる。