エンブリー(前田健太)

読み : エンブリー(マエダケンタ)

エンブリーとはプロ野球選手・広島カープの前田健太投手のネットでの呼び名の一つ
蔑称のようなものではあるが、あざ笑うような使い方が多い。

エンブリー(前田健太)の由来・意味

これは前田健太が自身のブログで行なっていた「ステマ」が由来となっている。
ステマというとステルスマーケティングの略であり、宣伝のために特定の商品やサービスをこっそり褒めるというものであるが、マエケンがステマしたのが「エンブリー」という洗剤であった。

マエケンは自身のブログで唐突に自宅での洗濯では「エンブリー」を使っていることをアピール。商品をひとしきり褒めたあとにオススメということで商品のリンクを貼るという非常にわかりやすいステマを展開したのである。
商品を手に持ち笑顔の写真を掲載し、紹介する時だけそれまでとは文体が変わるなどあからさますぎてもはやステルスできていないとも言われる。さらにステマを決定づけたのが「奥さんが気に入っている」ということで紹介していたのにも関わらず、その奥さんがやっているブログでは「エンブリー」ではなく「アタック」を使っていることが判明してしまったのである。
このような件からマエケンのことを「エンブリー」や「ステマエケン」などと呼ぶことがある。

なお、マエケンはこの「エンブリー」だけでなく「パールホワイトプロⅡ」という歯磨きグッズも紹介するなど、複数回にわたってわかりやすいステマを行なっている。気になるマエケンのステマブログはここでチェック