ファッキンホット(くそ熱い)

読み : ファッキンホット(クソアツイ)

「ファッキンホット(くそ熱い)」はTwitterなどで流行しているフレーズ、及び画像。
外国人女性が水着姿で「ファッキンホット(クソ熱い)」と言っている画像である。

ファッキンホット

ファッキンホット(クソ熱い)の元ネタ・意味

この画像の元ネタとなっているのは朝日放送系列で放送されているテレビ番組『探偵ナイトスクープ』での一コマ。

2004年3月12日に放送された回で、松村邦洋探偵による小ネタ集の中の一つに『外国人が熱い湯に入ったら』というネタがあった。タイトル通り外国人が熱い湯に入った時にはどういったリアクションをするのか、ということを調べたネタである。何人かの外国人が熱い風呂に入ろうとするのだが、それぞれが様々なリアクションをとる。そしてその中でカナダ人の女性がとったリアクションがこの「ファッキンホット(クソ熱い)」だったのである。

実際に女性が言っているのは「ファッキンホット」だけであり「(くそ熱い)」についてはスタッフが付け足した和訳テロップであるが、わかりやすいというか、なんだかシュールな雰囲気になっており、この部分だけを切り取った画像がなぜか今になって人気となっている。

Twitterなどネットでは「ファッキンホット(クソ熱い)」という言葉によって元ネタ通り「熱さ」に対しての怒りを表現したり、「ファッキンホット(クソ暑い)」として夏の暑さへの苛立ちを表現したり、あるいは「今、◯◯がアツい!!」のような意味の「あつい」として用いられたりしている。