ほちぃ

読み : ホチィ

ほちぃは「欲しい」の代わりに使われる言葉。また、お笑い芸人遠藤章造を表す言葉。「ほちい」と表記されることも。
「◯◯してほしい」という言葉の代わりに用いられる他、ココリコ遠藤がテレビに登場した際に書き込まれることが多い。

ほちぃの元ネタ

これは2012年の大晦日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時』の中のココリコ遠藤章造についてのとある暴露が元ネタとなっている。

年末恒例のこの番組では出演芸人についての様々な暴露がされることがあるが、遠藤章造については女性関係のネタが暴露される。遠藤章造は2002年にタレント千秋と結婚するも2007年に離婚。放送時点では関根勤の元マネージャーと交際していることがネタにされたり、元嫁の千秋が遠藤の家族と共に登場するなどしていた。

そしてさらに竹内力の登場した奉行所のパートでは実の家族と元嫁千秋を前に、2年前に番組にエキストラとして出演したミサというモデルの女性をナンパしたことに関する暴露が行われた。このナンパに関しては過去にも番組で暴露されており一段落していたのだが、その一年後に再度メールを送りアプローチをしていたことが明らかになる。そして遠藤から女性に送られたメールの内容が暴露された。

そのメールの内容が「久々に会いたいわぁ。次会ったら今度こそ調教しちゃおっかな」というもの。さらに遠藤は女性に対して写メールを送るように要求するのだがその文章が「写メほちぃ」「写メ 今ほちぃ」「少しHなのほちぃ」というものであった。写メ要求もさることながら「ほちぃ」という語尾にドン引き。さらに最後に明かされたのが「今度俺と会った時、調教してほちぃ?①ほちぃ ②ほちくない どっちなんかなぁ」である。

遠藤に関する暴露はこれだけでは終らない。その後『黄金伝説』で共演した料理研究家の森崎友紀に対しても同時期にアプローチしており、そのメールも「今日は番組で手料理作ってくれてありがとう。東京に帰ったら僕だけに作ってほちいな」とやっぱり「ほちぃ」が使われていた。

このことから「遠藤章造=ほちぃ」ということになったのである。「ほちくない」に関しても同様にネタにされる。