見とけよ見とけよ〜

読み : ミトケヨミトケヨ〜

「見とけよ見とけよ〜」はなんJなどで使われる言葉の一つ。
文字通り「見とけよ」という意味で使われることがほとんどであり、話題の動画や画像、記事などを勧める際などに用いられる。

見とけよ見とけよ〜の元ネタ・意味

このフレーズは『淫夢』ネタの一つ、誘惑のラビリンス・第三章『空手部・性の裏技』という作品における野獣先輩のセリフが元ネタ。

風呂あがりの会話の中でKMRに対し、「さっき着替えてる時チラチラ見てただろ」と問い詰めるMURと野獣先輩。KMRは「見てないです」と言うものの「嘘つけ、絶対みてたぞ」と言われてしまう。そしてMURが「見たけりゃ見せてやるよ」の名台詞と共に自身の下半身を露出。その行為に合わせるように言った野獣先輩の一言が「見とけよ見とけよ〜」というものだった。なぜか半ギレである。その後も「何やってんだKMRほら見とけよ〜」「よく見ろよホラ」と執拗に見せようとするのであった…。