ムカ着火ファイヤー

読み : ムカチャッカファイヤー

ムカ着火ファイヤーの元ネタ・意味

ムカ着火ファイヤーとは、「ムカついて怒りに火が付いた」という意味のネット用語。
つまりは「ムカついている」という意味である。

ムカ着火ファイヤーは怒りを表すネット用語・激おこぷんぷん丸の上位に位置する表現で、Lv1.おこ(怒った)LV2.激おこLV3.激おこプンプン丸LV4.ムカ着火ファイヤーの順に怒りの度合いが増す。”おこ”から始まる怒りの表現には6段階あり、ムカ着火ファイヤーのさらに上位には、Lv5.カム着火インフェルノーォォォオオウ、さらに上位にはLV6.激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームが君臨する。

怒りを表現するネット用語として激おこプンプン丸が広く使われているが、上位表現であるムカ着火ファイヤーを使用するユーザーも多い。カム着火インフェルノーォォォオオウや激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームをスマホで入力するのは面倒だが、ムカ着火ファイヤーはちょうどいい文字数なので使いやすく、激おこよりもムカついていることを表現できる。

元々は6段階しかなかったはずだが、いつの間にかLv7とLv8という上位表現まで生まれている。

Lv.1 おこ
Lv.2 まじおこ
Lv.3 まじおこぷんぷん丸
Lv.4 ムカ着火ファイヤー
Lv.5 カム着火インフェルノォォォオオウ
Lv.6 まじおこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム
Lv.7 憤怒バーニングファッキンストリーム
Lv.8 大噴火レジェントサイクロンフレアァァッ