なるほど四時じゃねーの

読み : ナルホドヨジジャネーノ

「なるほど四時じゃねーの」はネット上で4時になると使われる言葉。
主にTwitter等で4時になると一斉に「なるほど四時じゃねーの」とつぶやかれる。四時になると自動で呟いてくれるツールを利用したもの、あるいは手動でつぶやく人も。
「なるほど◯◯じゃねーの」と他のことばを当てはめて使われること多い。

「なるほど四時じゃねーの」の元ネタ

この言葉の元ネタとなっているのはマンガ『新テニスの王子様』公式キャラクターガイド『ペアプリ vol.1』に収録されている跡部景吾のセリフ。マンガでは自家用ジェットから学校の屋上に飛び降り登校した跡部が、誰もいない校舎と携帯電話の画面を見て「なるほどSUNDAYじゃねーの」とつぶやいた。要は日曜日だと気づかずに登校したが、クールなセリフで決めるというシーン。

このことから日曜日になると「なるほどSUNDAYじゃねーの」とTwitterでつぶやくのが流行ったわけだが、なぜそこから「四時」になったのかはよくわからない。
「なるほど四時じゃねーの」は「なる四時」、「なるほどSUNDAYじゃねーの」は「なるサン」などと呼ばれる。