オナシャス

読み : オナシャス

オナシャスは「お願いします」の意味で使われる
「オナシャス!」と叫べばなにかの魔法のようにも聞こえる

オナシャスの元ネタ

「オナシャス」は使用のタイミングや言葉の感じから「お願いします」の略であることはすぐにわかる。そのため元ネタなど無いただ崩しただけの言葉だと思われがちである。例えば「アザース(ありがとうございます)」「オハー(おはよう)」のような感じ。
確かに「お願いします」の略であることは間違いないが、「オナシャス」には元ネタがある。

元ネタとなっているのは『真夏の夜の淫夢』というゲイビデオ。『真夏の夜の淫夢』に関しては『アッー!』の記事を参考に。
このビデオの中でTDNが免許証をヤクザに取られてしまうのだが、それを返して欲しいと懇願する時の台詞が「免許証返してください。オナシャス!」だったのだ。ヤクザが怖くてハッキリ喋れないという迫真の演技がウケてネット上で広まることとなった。

「お願いします」という日常でいくらでも使われる言葉ということでネットでは当たり前の様に使われる言葉であるが、こういった背景がある。