連絡

読み : レンラク

「連絡」とはプロ野球選手・阪神タイガースの桧山進次郎選手を指す言葉
彼についてなにかにつけて「連絡」という言葉が用いられる他、活躍した時に「連絡キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」などとして用いられることもある。

連絡の由来・元ネタ

桧山選手がこのように呼ばれるのは2002年にFA権を行使するも、どこの球団からも連絡がなかったことが由来となっている。

1991年に阪神タイガースに入団し、前年の2001年には初めて3割を記録、選手会長にも就任した。しかし2002年オフには広島カープから金本がFAで入団したことによってレギュラーの座があやうくなったこともありFA宣言をする。しかし、どこの球団からも連絡がなかったためFA権を行使して阪神に残留する結果となった。
このことから2chでは桧山のことを「連絡無し」と呼ぶようになり、そこから「連絡」という呼び方が定着していった。

桧山選手は阪神タイガースの生え抜きで阪神一筋のチームの功労者などと言われることもあるが、連絡が無かっただけである。