それが俺のジャスティス

読み : ソレガオレノジャスティス

「それが俺のジャスティス」はあれて流れに逆らって自分の価値観を貫くという意志を示す時に使うカッコイイフレーズだが、「あえて働かない、それが俺のジャスティス」「努力しない。それが俺のジャスティス」などあえてジャスティス(正義)とかけ離した使い方もよくみられる。
東方Project のキャラクター・霧雨魔理沙とアリス・マーガトロイの2人が登場する動画に「マリアリが俺のジャスティス」というタグがつけられることも。

それが俺のジャスティスの元ネタ

「それが俺のジャスティス」の元ネタは『仮面ライダーBLACK』の主題歌(タイトル曲)であると考えられるが、曲中に「それが俺のジャスティス」というフレーズは登場しない。
信じる奴が正義(ジャスティス)」「夢を見続けることが 俺のファンタジー」という歌詞があるため、これらの歌詞をつなぎ合わせて「それが俺のジャスティス」というフレーズになったものと考えられる。

『仮面ライダーBLACK』(作詞:阿木燿子、作曲:宇崎竜童)