モンスター新人社員

読み : モンスターシンジンシャイン

モンスター新人社員とは?意味

モンスター新人社員とは自己中心的な行動をとったり、やたら権利を主張するなど、会社や上司を悩ませるモンスターのような存在の新人社員を意味する。
学校に対して自己中心的で理不尽な要求やクレームを行う親を指すモンスターペアレントの派生語で、主にゆとり世代の新人社員に対して使われる。


※画像はイメージです

上司に誘われて行った飲み会に対して残業代を請求する、残業や待遇などについて母親が会社にクレームを言いにくる、スマホ中毒で30分とツイッターに書き込まずにいられずトイレが近くて長い、といった例が挙げられる。叱ると逆ギレ、怒られると帰る新人社員のいるため、怒れない上司も多いのだとか。
飲み会には行かない、会社の備品を当然のように自宅に持って帰る、残業が続くとすぐブラック会社だと周りに喧伝するといった行動がモンスター新人社員にみられ、自己主張が著しいといった共通点がある。
仕事が進んでいないため心配して声をかけると「四月病だからほっといてください」と突っ返されたという上司も。四月病て。

2013年4月4日放送されたフジテレビの報道番組『ノンストップ』でモンスター新人社員の特集が組まれ、中でも「新人社員6か条」がすごいとネット上で話題になった。モンスター新人社員という言葉は『ノンストップ』が紹介する前からあったが、この番組をきっかけにモンスター新人社員という言葉が一気に広まっていった。
6ヶ条以上あるが、モンスター新人社員が実際にとった行動が紹介された。

・会社の飲み会にはいかない(プライベートが大事)
・メモは写メで済ませる
・叱ると逆切れ
・怒られると帰る
・会社でミスコピーして叱られると泣いて帰る。翌週辞表を出す
・飲み会に行きたくないという
・飲み会に行かない理由は「冷蔵庫の中の食べ物が賞味期限切れを起こすから」
・残業でデートに遅れ彼女に怒られ上司に新しい彼女を探せと文句を言う
・残業が増えた子供を哀れに思った母親が会社に殴り込み
・日当たり良好な席に配属された女性社員「シミができる」と上司をその場で批判
・会社の席替えはくじ引き
・会社の席替えが週一で行われる
・仕事でミスをした社員を表彰し金一封
・昼食の献立を母親に送信
引用:http://www.yukawanet.com/archives/4653453.html

こうしたモンスター新人社員の行動に対し、ネット上では「モンスター新人社員やばすぎる」「親が出てくるのはあかん」「飲み会を断る理由が酷い」「最低限の礼儀や社交辞令が分かっていない」といった意見があがっている。
これに対して「飲み会は強制する方がおかしい」「上司も上司」「メモを写メで済ませるのはダメなのか」「ゆとり世代みんながモンスター新人社員ではない」「俺当てはまってるwww」など、飲み会を断っただけでモンスター新人社員されるのはどうか、自分も当てはまっているという意見もみられる。