モンキー・パンチ

読み : モンキー・パンチ

モンキー・パンチは日本の漫画家
本名は加藤一彦

よりぬきパンチ・ザ・モンキー イン・ザ・ミックス

モンキー・パンチの由来

デビュー当時は「がむた永二」、「加東一彦」などのペンネームを使用していたが、
その後モンキー・パンチに改名した。
名前をつけたのは『ルパン三世』を連載していた双葉社で、
どこの国の人が描いているか分からないようにするため横文字の名前となった。
登場するキャラがみな猿の様な顔だったから『モンキー』と名付けられたそうな。

はじめは一時的なペンネームとして使うつもりが、
ルパン三世がヒットしたため本名を名乗りづらくなった。