足立区

読み : アダチク

足立区は東京23区の一つ
23区最北端であり、四方を川に囲まれている
2006年から3年間、犯罪認知件数が23区中1位だった
人口は2012年現在で約68万人

足立区の由来

「足立」という地名の由来には諸説ある。
植物の「葦」が多く立ち並んでいた土地であるということで、「葦が立つ」というところから「葦立」「あしだち」「あだち」となったという説。
台地」を意味する「たち」という言葉に接頭語の「あ」がついて「あたち」となった説。
日本武尊が立てるようになったという伝説からその名がついたという説。
万葉仮名では「阿太知」書かれていたものを置き換えたものであるという説などなど。

足立区の紋章

足立区紋章

足立区の紋章は昭和33年に公募によって決まったもの。「足立」の文字を図案化している。落下してる人のようにも見える。