文京区

読み : ブンキョウク

文京区は東京23区の一つ
東京ドームや講道館、また大規模な病院が数多くある
東京大学をはじめとして学校が多いことでも知られており、私立学校が多く高校生の大学進学率は23区でもトップ
2012年現在の人口は約21万人

文京区の由来

分陽区は1947年に当時の小石川区と本郷区が合併して誕生。
「文京区」という区名は公募によって決定された。東京大学をはじめとして教育機関が数多く存在することや出版関連の会社も多いことから「文の京(みやこ)」「文教の府」と言われており、そこから「文京」と名付けられた。「文京」は漢字でも書きやすいということから採用された。

文京区の紋章

文京区紋章

文京区の紋章も公募によって決められた。「」の文字を図案化したもの。