江東区

読み : コウトウク

江東区は東京23区の一つ、23区東部に区分される
隅田川と荒川に挟まれ東京湾にも面している水に縁のある土地
かつて「夢の島」というゴミの埋立地があったが、現在は公園となっている
人口は2012年現在で約46万人

江東区の由来

江東区は1947年に深川区城東区が合併してできた区である。
区の名称は隅田川の東側であるという意味と、深川を意味する「江」と城東を意味する「東」でもある。
「江東」という地名は古くから使われており、深川陸や隅田川東部を指す地域がそう呼ばれていた。

江東区の紋章

江東区紋章

江東区の紋章は区内の小中学校から募集した物から採用し、一部修正したとのこと。ずばり「江東」の文字が入っているという、他の区に比べ非常にわかりやすいものになっている。