新井が悪い

読み : アライガワルイ

「新井が悪い」は悪いことはなんでも新井のせいにしてしまうという風潮
主にスポーツ中継の実況などで良くない結果に対して使われる

新井が悪いの元ネタ

新井というのは阪神タイガースの新井貴浩選手のこと。
元ネタとなっているのは2012年4月11日に行われた阪神対広島戦において、広島福井の投球がブラゼルの足元へ行き、その時の福井の態度等にブラゼルがキレて乱闘騒ぎとなった。
選手が集まり球場が騒然となる中で、広島ファンから「新井が悪いよ、新井が」というヤジが飛んだ。

もちろんこのプレーには新井は一切関与していない。
辛いです…」の件以降新井は広島ファンから嫌われているということもあり、無関係ながら「新井が悪い」と言われても妙に納得してしまう。
この一件以降、何かある度に「新井が悪い」と書き込まれるようになった。

広島ファンのみが使う言葉ではなく、野球ch、なんJ、その他野球とは無関係の所でも使われている。
新井は四番なのにチャンスで打たない、守備や走塁ミスも多い、ということで阪神ファン自ら「新井が悪い」とすることも多いが、これは本当に新井が悪いから仕方がない。

新井が悪いよ