ブーマー

読み : ブーマー

ブーマーは元プロ野球選手のアメリカ人
1983年にMLBから阪急ブレーブスへと入団。身長200cm体重100kgという巨体で初年度から活躍、2年目には打率.355、HR37本、130打点で外国人選手として初めての三冠王とMVPを獲得した。その後も1989年に首位打者と打点王の二冠を獲得するなど1992年ダイエーホークスで引退するまでに多くのタイトルと高い人気を獲得した。

ブーマーの由来

ブーマーは一般的に「ブーマー・ウェルズ」と呼ばれているが、「ブーマー」は本名ではない、本名は「グレゴリー・ドウェイン・ウェルズ(Gregory DeWayne Wells)」であり「ブーマー」の文字はどこにもない。これは入団時に「ブームを起こす選手になってほしい」という願いから登録名を「Boomer」としたものである。実際にその名に恥じないだけの活躍をし、人気を獲得したと言える。

BOOMERの由来

お笑いコンビ「BOOMER(ブーマー)」の由来はこのブーマー・ウェルズから。野球のユニフォームのような衣装を着ることが多いが、ツッコミの河田の衣装の背番号44はブーマーの阪急・オリックス時代の背番号である。相方伊勢の背番号33は元広島・巨人・西武の江藤智の背番号。