御退散

読み : ゴタイサン

「御退散」はニコニコ動画やニコニコ実況でスポーツ(主に野球)のスコアが「5-3」になった時に書き込まれる。
御☆退☆散」と書かれることも多い

「御退散」の元ネタ

「御退散」というのは「5-3(ごたいさん)」の空耳であるが、これが広まったきっかけは2つある。

一つはプロ野球ベイスターズ対オリックスにおける椎野茂の実況。
椎野は『水差し野郎』の実況でも知られる毒舌のアナウンサーであるが、この実況でもやたらとキレており、ベイスターズが5-2から1点取られ5-3になった時の「御退散」が非常に印象的。まだ2点リードがあり、追いつかれたわけでも逆転されたわけでもないのにピッチャー那須野に対して激しく怒りをあらわにする椎野。那須野に親でも殺されたのだろうか
動画では12分頃からですが、是非最初から見ていただきたい。

もう一つは2009年の第二回WBC決勝戦における実況。
野球ファンなら誰でも知っている10回表イチローのタイムリー、3-3の同点からこのタイムリーで「御退散」となった。