イエニスタ

読み : イエニスタ

イエニスタとはスペインのサッカー選手「イニエスタ」の言い間違いである。
イニエスタ本人に対して用いられる場合や、お笑い芸人土田晃之に対して用いられることも。

イエニスタの元ネタ・意味

「イエニスタ」というのはサッカー好き芸人という売りでサッカー関連番組等にも多数出演している土田晃之がイニエスタの名前を間違えて覚えていたもの。

2010年のFIFAワールドカップ、スペイン対スイスの試合前に行われた番組に出演した土田は司会のジョン・カビラに注目選手を聞かれたところ「イエニスタ」と答えている。ジョン・カビラは「イニエスタ」と訂正するも、それにも気づかずに「イエニスタ」と連呼してしまったのである。

海外の人名を日本語読みする際には読み方が難しかったり、複数の読み方があったりする場合もあるが、このアンドレス・イニエスタの場合「Iniesta」であり、日本語でも間違いなく「イニエスタ」としか読めないであろう。

土田はサッカー好き芸人としてよくテレビに出演しているが、この発言も含めてサッカーファンからは「にわかファン」として嫌われる傾向にある。「イエニスタ」もそんなにわかな部分を揶揄する言葉として投げかけられる。土田自身はサッカー部に所属していたなどというわけではなく、フットサルなどを後輩とプレーしているが、かなり下手だという。
同様に土田はガンダム好き芸人の代表のような存在とされているが、やはりこちらもファンからはにわか扱いされている。

この土田の「イエニスタ」発言については同じくお笑い芸人ペナルティのワッキーが、間違えて発言していることに気づいていたものの、そのまま間違えてほしいから注意しなかった、とナインティナインのオールナイトニッポンに出演した際に語っている。