ペローン

読み : ペローン

「ペローン」はプロ野球選手・青木高広投手の愛称。「ぺろーん」とも書かれる。
広島ファンのみならず野球ファン全体にわりと広く知られている愛称である。
この「ペローン」から「ペロ」や「ペロさん」「ペロ様」など様々な呼び方で呼ばれている。

青木高広は2006年オフに大学生・社会人ドラフトで日産自動車から広島カープへと4位で入団。2012年オフに小野淳平とのトレードで読売ジャイアンツへと移籍した。

ペローンの由来・意味

「ペローン」という愛称は青木投手の独特の投球フォームから名付けられたもの。
腕を畳んだ状態から投げる変則的なフォームがその名の通り「ぺろーん」とした感じだったため、ペローンという愛称になった。この名前は本人が希望したものでもあり、公認の愛称でもある。ネットだけの愛称ではなく、リアルでもこう呼ばれているわけだ。

スリークォーターのフォームだったが2010年オフにサイドスローにフォームを改造、これによってよりペローン度が増したとも言われている。

実況でもニックネームについて言及される「ペローン」