(タルボキンドバー

読み : タルボキンドバー

「(タルボキンドバー」とは野球関連板、主になんJや広島カープ関連スレなどで使われる言葉及びコピペ
特にお金にからむ話になるとコピペが改変されて使われる。
語尾に「(タルボキンドバー」と付けるだけで、なけなしのお金を払っているという表現になる。

(タルボキンドバーコピペ

まず「(タルボキンドバー」のコピペは以下のもの。

NY市民「…(ヒソヒソ」
カープ「このクロダっていうのください」
NYY「…お客様、失礼ですがお店をお間違いでは?」
カープ「ううん、ここだよ?クロダはね、むかしかーぷにいたんだよ!」
NYY「はぁ…」
カープ「あ、おかねもちゃんともってきたよ!(タルボキンドバー
NYY「ちょっと!そんなもの散らかさないでください」
カープ「え…」
NYY「しまってください、そんな汚いもの!」
カープ「え、え…で、でも、これおかねだよ?」
NYY「小銭ばかり…こんなものでは、うちでは何も買えませんよ」
カープ「え…え…」
NY市民「クスクス…」  
カープ「でも、クロダは…」  
NYY「はぁ…言葉にしないと伝わらないんですかね。出て行け!貧乏人!」  
カープ「!」  
NYY「そんな汚い格好で来ていい場所じゃないんだよ、うちは!(ドンッ」  
カープ「いたっ!(ジャラジャー←小銭がこぼれる音」  
カープ「あぁ!…おかね…おかね…!」  
NYY「ふん、さっさと拾って出て行け貧乏人!ミネソタのアレでも買って帰るんだな!(HAHAHA」  
NY市民「HAHAHA!!」  
カープ「うぅ…うぅ…」

もともとプロ野球広島カープでエースとして活躍していた黒田博樹は2007年オフにFA権を行使してメジャーリーグに挑戦した。2008年から2011年まではドジャース、2012年にはニューヨーク・ヤンキースに在籍し、2012年は16勝11敗防御率3.32という成績を上げた。

2012年オフにはFAとなりどこへ移籍するのかが注目されたが、広島ファンは今でもかつてのエース黒田が帰ってきてくれると信じて疑わない。このコピペではカープがヤンキースに移籍金を支払って黒田を買おうとしている様を表している。しかしカープは貧乏球団とも言われており、お金がなくて黒田を買うことはできなかったというわけだ。そして黒田は11月20日にヤンキースと年俸12億円超で再契約している。

ちなみに「ミネソタのアレ」とはミネソタ・ツインズの西岡剛のことである。

樽募金とは

「(タルボキンドバー」は何かの呪文、ではなく「樽募金ドバー」と樽募金から小銭がドバーっと出ている音を表している。「樽募金」というのは広島カープのかつての本拠地であった広島市民球場が老朽化したため、その補修もしくは新球場の建設費のために広島県内を中心に全国各地に樽を設置し募金を行ったもの。2004年から始まったその募金額は総額1億2,500万円にも上り、現在のマツダズームズームスタジアムの建設に使われた。
そもそも樽募金は1950年に選手の給料も払えないほど経営危機に陥ったカープを救おうということで球場周辺に募金用の樽を置いて球団を救ったというものだった。

(タルボキンドバーコピペの元ネタ

コピペに元ネタがあるのかどうかは書いた本人にしかわからないが、この「小銭で支払おうとするが断られる」という流れの元ネタは1994年織田裕二主演で放送されたテレビドラマ『お金がない!』が元ネタではないかと言われている。このドラマは勤め先が倒産してしまった織田裕二がその後成功していくというサクセスストーリーを描いている。
元ネタと言われるのは第三話で二人の弟が貧乏ながらに貯めた小銭1,231円(主に1円玉)を袋に詰め、兄(織田裕二)にネクタイをプレゼントしようと百貨店へ行くシーン。汚い服装で小銭をジャラジャラと持っていった二人はネクタイを売ってもらえず、突き飛ばされて袋の小銭が床に散らばってしまう。

状況としては同じような感じであるが、ドラマでは「汚い」や「何も買えませんよ」「貧乏人!」などのフレーズは登場しない。ドラマでは、店員「これじゃあね…」「小銭じゃ困るんだよ。」弟「でもお金に変わりないじゃない!」店員「お母さんと一緒にいらっしゃい!」といった具合である。

また、マンガ『キン肉マン』でも初期のテリーマンが、怪獣退治を少年に頼まれた際に「マネーのほうはもってきたんだろうね!」と言い金銭を要求、少年が貯金箱を割って中に入っていた小銭を差し出すと「ボーイ おとなをからかっちゃいけないよ!」と蹴り飛ばすという鬼畜シーンがある。

黒田が広島復帰

2014年12月27日、米大リーグ・ヤンキースからフリーエージェント(FA)となっていた黒田が、8年ぶりに古巣である広島に復帰することが報じられた。パ軍は最大で年俸1,800万ドル(約21億6,000万円)、ド軍は年俸1,600万ドル(約19億2,000万円)プラス出来高払いを提示していたが、黒田は年俸総額4億円超(推定)のカープを選択。(タルボキンドバーの結末が180度変わる結果に。

22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 07:52:32.96 ID:TnCWNia/0.net
NY市民「…(ヒソヒソ」
カープ「このクロダっていうのください」
NYY「…お客様、失礼ですがお店をお間違いでは?」
カープ「ううん、ここだよ?クロダはね、むかしかーぷにいたんだよ!」
NYY「はぁ…」
カープ「あ、おかねもちゃんともってきたよ!(タルボキンドバー」
NYY「ちょっと!そんなもの散らかさないでください」
カープ「え…」
NYY「しまってください、そんな汚いもの!」
カープ「え、え…で、でも、これおかねだよ?」
NYY「小銭ばかり…こんなものでは、うちでは何も買えませんよ」
クロダ「戻ります」
NYY「ファッ!?」
NY市民「ファッ!?」
カープ「ファッ!?」

http://blog.livedoor.jp/livejupiter2/archives/7718685.html