トカダ

読み : トカダ

トカダとはプロ野球オリックス・バファローズのT-岡田選手のネットでの呼び名の一つ。
ネットでのプロ野球選手のアダ名というと蔑称的なものが多いが、トカダは特にそういった意味合いは含まれていない。

トカダの由来・意味

トカダとは登録名「T-岡田」をローマ字にした「T-OKADA」を「TOKADA」と続けて読んだものである。あまりにそのままで、T-岡田のアダ名として考えればすぐにわかるが、何も知らずに「トカダ」と言われるとちょっと誰だかわかりにくいかもしれない。

T-岡田の由来

T-岡田の本名は岡田貴弘であるが、2009年オフに岡田彰布が新監督となり、同じ岡田姓でややこしいということから監督が登録名の変更を提案。その後ファンによるアンケートによって「T-岡田」に決定した。「T」は本名の「貴弘(Takahiro)」の「T」であると同時に、最強の肉食恐竜ティラノサウルスの学名「T-Rex」のTでもある。ファン感謝デーでこの登録名が発表された際には「T-Rex」の着ぐるみを着て「T-BOLAN」を歌うというパフォーマンスを行った。