ヨザコ

読み : ヨザコ

ヨザコの意味・由来

ヨザコはサッカー日本代表・大迫勇也を意味する。

ではなぜ大迫がヨザコなのか?2014年5月12日にサッカーワールドカップブラジル大会の日本代表メンバーの発表が行われ、監督のアルベルト・ザッケローニ(通称:ザック)は23人の代表選手の名前を読み上げていった。本田、香川など他の選手は問題なく聞き取れたが、「清武、柿谷、齋藤・・・ヨザコ」と23番目に謎の選手・ヨザコの名が呼ばれた。記者たちはヨザコが誰なのか分からずポカーンとしていたため、通訳の指摘でザックは「オオザコ」と言い直し、通訳も「大迫(おおさこ)です」と言い直した。

大迫の読みは「オオ」であるがザックは「オオ」と発音したこと、そして23人目に呼ばれたためイタリア語の「e(andを意味する)」と「オオザコ」がひっついてヨザコに聞こえてしまった。

1分5秒あたりから。何度聞いてもヨザコにしか聞こえない