スリムクラブ

読み : スリムクラブ

スリムクラブは沖縄県出身の真栄田賢(まえだけん)と内間政成(うちままさなり)によるお笑いコンビ。
東京8期生でよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社に所属。
M-1グランプリ2010にて独特の間を使った漫才で準優勝を果たした。

スリムクラブ

スリムクラブの由来

「スリム」は語感が良くて売れそうであるという理由で選び、
一緒にコンビ名を考えてくれた仲間たちのことを「クラブ」ととらえ、
「スリムクラブ」というコンビ名が誕生した。

ザ・タカシ

ザ・タカシはリーゼント・丸いサングラス・青いタンクトップで演じる真栄田のキャラ。
「S-1バトル」や「ヨシモト∞(むげんだい)」などで披露している。
的はずれな言動で初対面という設定の内間を困らせるというキャラで、
M-1グランプリでは格好はスーツだったものの、
ネタ的にはザ・タカシ。

「いぃよ!」

「いぃよ!」はエンタの神様にフランチェンというキャラで出演していた真栄田の持ちネタ。
声変わりに失敗した聞き取りにくい声質のため「えぇよ!」に聞こえるが、
本当は「いぃよ!」と言っている。
M-1で見せたスローテンポな芸とは異り、
フランチェンはテンションの高い芸風で、
怪物フランチェンが色んなことに挑戦していくというキャラを演じていた。

真栄田の声は、小学生の時に「理科室!」と大声で叫んだ際に声が飛んでしまい、
それ以来、あんな声になってしまったそうだ。
耳鼻科では「声帯がしわしわになってる」と言われたそう。