キンタロー。

読み : キンタロー

キンタロー。は松竹芸能所属の女性お笑い芸人。
主にモノマネ芸人として活動しており、AKB48や芹那、光浦靖子、武井咲、剛力彩芽、ももいろクローバーZなどを持ちネタとしている、特に元AKB48の前田敦子のものまねを得意としており、このモノマネをきっかけとして芸歴1年にしてブレイク。2013年のR-1グランプリ決勝進出も決めている。

キンタロー。

キンタロー。の由来・意味

本名は田中志保。「キンタロー。」という名前はもちろん昔話の『金太郎』である。お笑い業界はまだまだ男社会であり、その中で女の自分が勝ち進んでいくためには強い名前にしなくてはいけない、大都会東京で生きていくには強くたくましくなくてはいけない、ということから男の子のように強く生きたいということで強いといえば「金太郎」ということになったという。

また、「キンタロー」の後の「。」については、インターネットで検索したところ画数を1画増やした方が良いということで「。」を付け足した。「モーニング娘。」を意識したものではない。
適当に付けた名前のようにも思われるが、こだわって考えた芸名だと語っている。