ピーコ

読み : ピーコ

ピーコは日本のファッション評論家、オカマタレント、映画評論家「おすぎ」とは双子でありおすぎとピーコのツッコミ担当
また、「ピーコ」は元プロ野球選手、ミスター赤ヘルこと第三回WBC日本代表監督・山本浩二のネットでのあだ名でもある。

ピーコ(本物)の由来

本名は杉浦克昭。ピーコというのはまだファッションの仕事を始める前、サンヨーレインコートという会社で働いていた際に、「ピーピー」とよく喋るため「うるさいぞピーコ」と言われたことに由来している。ちなみにおすぎの方は本名の「杉浦」が由来である。

ピーコ(本物)

ピーコ(山本浩二)の由来

WBC山本浩二

ミスター赤ヘルこと山本浩二がなぜピーコなのか。これはかつて山本浩二がかけていた眼鏡に黄色い色が入っており、それがまるでピーコがいつもかけている眼鏡のようであったから、というものである。なんとなく顔も似ている気がしてくるから不思議だ。野球の日本代表は「侍ジャパン」と呼ばれているが、ネットでは「ピーコジャパン」と、まるで「ジーコジャパン」の様に言われているとかいないとか…。

→WBCの実況を334倍楽しむためのネット野球用語元ネタまとめ