天竺鼠

読み : テンジクネズミ

天竺鼠は吉本興業所属のお笑いコンビ
ボケの川原克己とツッコミの瀬下豊の二人で2003年に結成。共に大阪NSC26期生である。
キングオブコント2008、2009、2013のファイナリストとなっている。

天竺鼠の由来・意味

「天竺鼠」というのはテンジクネズミ科テンジクネズミ属のげっ歯類の総称で、主に「モルモット」の事を指す。モルモットは科学実験に用いられる実験動物として知られていることから、「未来を担う」コンビになれるように、ということで名付けられた。

モルモットが「天竺鼠」と呼ばれているのは、中国でそのように呼ばれているところから来ている。「天竺」というのはインドの事であり、西遊記で三蔵法師達が目指した場所でもある。しかし実際にモルモットは南米に分布する動物であったためインドとは関係がなく、ただ「遠い国」という意味で「天竺」という文字を当てたものと考えられる。