ウーマンラッシュアワー

読み : ウーマンラッシュアワー

ウーマンラッシュアワーは村本大輔(ボケ)と中川パラダイス(ツッコミ:本名:中川和宗)によるお笑いコンビ。吉本興業主催の漫才コンテスト「THE MANZAI」2011年、2012年の決勝大会に進出し、2013年に優勝を果たす。
村本は「芸人スクラップ工場」との異名を持ち、過去10回コンビを解散した結果、自分の性格の悪いことに気づいたそう。村本はナルシストでそれが元でブログがしばしば炎上する。そんな村本とコンビを組んでいる中川パラダイスは心の広い性格の持ち主でほとんど怒ることがないが、昔はヤンキーでカラーギャング(色は黄色)をしていた。

ウーマンラッシュアワーの由来

コンビ名の由来はリチャード・ギアとジュリア・ロバーツ主演の映画『プリティ・ウーマン』とジャッキー・チェン主演の『ラッシュアワー』。好きな映画である2つのタイトルを足してウーマンラッシュアワーと命名。自分たちが出演することによって、女の人が笑ったり手を叩いたり”女の人が忙しくなる時間“になれば、という意味が込められている。また、インターネットで検索した時に一番に出て来るようにしたかったという理由で命名。
※「ラッシュアワー」は通勤・通学などで乗り物が混む時間帯