GIGAZINE(ギガジン)

読み : ギガジン

GIGAZINE(ギガジン)は国内最大級のニュースサイト。
2000年4月1日に編集長である山崎恵人氏が個人でニュースサイトとしてGIGAZINEを立ち上げ、2006年にブログ形式に変更しGIGAZINE編集部を法人運営化。
英の新聞・Guardian(ガーディアン)紙による「世界で最も影響力のある50のブログ」に、米ニュース雑誌・TIME(タイム)の「ブログトップ25」に選ばれるなど、独立系ブログメディアのニュースサイトとしては国内最大規模を誇る。
1日のページビューはRSSなど含めると8,000万以上というモンスター級のサイト。

GIGAZINE10週年記念として編集長・山崎恵人氏が執筆した「GIGAZINE 未来への暴言」。
本著のlayer05「YouTubeのみが真の破壊的モデルである」におけるYouTubeによる「著作権の破壊」と「ムービーの保有」についての見解は非常に興味深い。
GIGAZINE 未来への暴言

GIGAZINEの由来

サイト名の由来は『ギガバイト』級のサイトであるということと、『マガジン』を組み合わせた造語。つまり『GIGA』+『MAGAZINE』=『GIGAZINE』。
参考:『GIGAZINEについて』より

※「ギガバイト(Gigabyte)」は情報分野では230(2の30乗)バイトを表し、1ギガバイト=1024メガバイト=104万8576キロバイト=10億7374万1824バイトである。
本来は230がギガバイトの単位であったが、10億ちょうどを表す109(10の9乗)バイトもギガバイトを意味するようになったため、区別するために前者は「ギビバイト(Gibibyte)」と呼ばれるようになった。