Kobo(楽天)

読み : コボ

Koboは2011年に楽天が買収したカナダの企業。
電子書籍リーダー端末・タブレット販売などの電子書籍ビジネスを展開。
Koboの電子書籍サービスは世界190ヶ国・900万人が利用していて、
iOS、Android OS、Windows OS、Mac OS向けのアプリも提供している。
2012年7月19日から楽天は「koboイーブックストア」をスタートし、
同時に電子書籍リーダー「Kobo Touch」を発売。
240万点以上のラインナップから電子ブックのダウンロードが可能。

Koboの意味・由来

Koboは「book」のアナグラム(文字の順番を入れ換えている)。
電子書籍を取り扱う企業ということで「Kobo」=「book(本)」という意味がある。

「Kobo Touch」のライバル・Amazonの電子書籍リーダー「Kindle」にも由来がある。
Kindleの由来