ちょるる

読み : チョルル

ちょるるは山口県のゆるキャラ
山口県え2011年に開催された山口国体及び全国障害者スポーツ大会のマスコットキャラクターである
キャラクターデザインはデザインコンペの中から山口県周南市のデザイン会社・有限会社三装のものが採用された。

ちょるる

ちょるるの由来

ちょるるという愛称は山口県の方言から来ている。
山口弁では「〜している」という意味で語尾に「〜ちょる」を付けることが多いため、そこから「ちょるる」という名前となった。
頭の部分は山口の「山」であり、なおかつ人や自然からエネルギーをキャッチするアンテナという設定となっている。顔の部分についても山口の「口」ということになっているらしい。