4℃(ブランド)

読み : ヨンドシー

4℃はジュエリー、ブティック、カフェを経営している日本のブランド。
1972年に原宿の路上で銀細工の販売からスタートし、
全国に店舗を構えるブランドに発展。
F.D.C. PRODUCTS INC.(株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツ)が運営。

4℃

4℃の由来・意味

地球上に生息するあらゆる生命の源であり、命に潤いを与える“という普遍の存在のようにありたいという思いがブランド名の由来となっている。
4℃(水温4度)は氷が張った冬の湖などの水面下では魚たちにとって唯一活動できる水温であり、魚たちにとって4℃という水温は安息を感じる温度であり潤いを与えてくれる場所であるため、4℃という水温のように潤いをもたらす商品を提供するという意味が込められている。
4℃は世界共通の記号であることから、誰でも読めるようにという意図も含まれている。

F.D.C. PRODUCTS INC.の由来

社名の「F.D.C. PRODUCTS INC.」は、
4℃の英表記である「Four Degees Centigrade」の頭文字から名付けられている。