いったいなにが始まるんです?

読み : イッタイナニガハジマルンデス

いったいなにが始まるんです?はこれから何かが始まると感じられた時に使われるフレーズ
ネットでの事件や祭りの始まりが予感される時、すでに始まっている時、あるいはそれを期待する時に使われる。
「いったい」を付けず「何が始まるんです?」という形も多い。

「いったいなにが始まるんです?」の元ネタ

元ネタとなっているのはアーノルド・シュワルツェネッガー主演の映画『コマンドー』でのセリフ。この映画の日本語吹き替え版において登場する「何が始まるんです?」というセリフが人気となりネットで広まったものである。日本語吹き替えが何かと面白いのでこのセリフ以外も人気がある。

ちなみにこのセリフはシュワちゃんではなく名もない兵士が言ったもの。問われたのは将軍でありその返答は「第三次大戦だ」であった。また、「何が始まるんです?」というセリフで「いったい」というのはその後ネットで広まった際に勝手にくっついたもの。