リリー・フランキー

読み : リリーフランキー

リリー・フランキーは日本のマルチタレント
何をしている人かよくわらないが、公式サイトでは『イラストレーター』と書かれている
イラストレーター以外にも小説家、ミュージシャン、俳優、演出家など多方面で活躍している
イラストレーターとしては『おでんくん』
小説家としては『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』
俳優としては『龍馬伝(大河ドラマ)』などが有名

リリー・フランキーの由来

本名は中川雅也

『リリー』というのは花の百合(ユリ)のこと。大学時代にあまりに友人と仲が良かったため同性愛者ではないかと疑われ「薔薇と百合(ローズとリリー)」とからかわれていたことから「リリー」となった。薔薇はゲイを百合はレズをそれぞれ暗喩する言葉である。

またイギリスのバンド、カルチャー・クラブのヴォーカル『ボーイ・ジョージ』のファンだったことから奇抜なメイクとファッションで男性か女性かわからないボーイ・ジョージのように自分も日本人か外国人かわからない名前にしようということで『フランキー』とつけた。

また時に正式なペンネームを『リリー・フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド』『リリー・フランキー・ジェット・シティ』などと語っていたことがあるが、これは『フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド』『ブランキー・ジェット・シティ』とかけたダジャレである。