ズッ友だょ……!

読み : ズットモダョ

「ズッ友だょ……!」は「ずっと友達だよ」を意味する言葉。
「◯◯と●●はズッ友だょ……!」や「◯◯してくれたらズッ友だょ……!」などとして使用される。Twitterでは「フォローしてくれたら〜」「RTしてくれたら〜」のように用いられることから「◯◯歓迎」的な意味で使われることも多い。
使用する際には中黒の「・・・」ではなく「…」と三点リーダーを用いるのがお決まり。

ズッ友だょ……!の元ネタ・意味

「ズッ友」という言葉自体には元ネタがあるわけではない。単に「ずっと友達でいよう」を略したものでありギャルが好んで使っていた言葉である。特にギャル達がプリクラを撮った後の落書きに「ズッ友」と書くことが多かったため、プリクラの機械自体に「ズッ友」や「ズッ友宣言」「ウチらはズッ友」などといったスタンプが作られた。

ネットでこの「ズッ友」が広まったのは2012年4月の以下のつぶやきが元ネタとなっている。

これは太宰治の有名な小説『走れメロス』を女子高生風にパロディしたもので、このツイートが面白いということでTwitterで爆発的に広まったというわけである。さらに2ch等でも笑えるコピペとしていろんなところに貼られ、多くの人に知られるところとなった。「ズッ友コピペ」としてメロスとセリヌンティウス以外のキャラクターで多数改変されるなど広がりを見せていくこととなる。

そもそもこのツイートの元ネタはなんなのか?と様々なところで話題となり、ケータイ小説の『切なぃ恋』という作品が元ネタであるとして広まるが、実際にはこの作品には「ズッ友」という表現は一切出てこない。いわゆるギャル文字である「あいうえおやゆよ」をことごとく小さくして「ぁぃぅぇぉゃゅょ」としたり「は」を「ゎ」としたりなどといった書き方は共通しているものの。この書き方自体はこの作品だけに見られるものではない。ただこの『切なぃ恋』という作品は「小学生の実話純愛ストーリー」というキャッチコピーに超展開な内容で、ヤバイ携帯小説としてネタにされていたのは事実である。『E★エブリスタ』というサイトにて公開されていたが、現在は削除されているようで見ることができない。

メロスのツイートをした本人も「特に元ネタはない」「2003年にとったプリクラにも『ズッ友』と書いてあった」と発信している

2013年に入り同じくギャルの間から生まれた『激おこプンプン丸』が流行。「ズッ友」と同じように『走れメロス』の有名な書き出しである「メロスは激怒した」をパロった「メロスゎ激おこプンプン丸」としたスレが話題となったことから、再度「ズッ友」にもスポットが当たることになる。

ネットでの流行を受けて(?)2013年3〜4月には以下のような「ずっ友」の名を冠した女の子向け商品が発売されている。ただし「ずっ」がカタカナではなくひらがなである。

改変例