ゆず

読み : ユズ

ゆずは横浜市出身の北川悠仁と岩沢厚治によるフォークユニット。
JUN SKY WALKER(S)のベーシスト・寺岡呼人プロデュースのミニアルバム『ゆずの素』で1997年にインディーズデビュー。

ゆずの由来

ゆずというユニット名の由来は「ゆずシャーベット」。
北川悠仁が「ゆずシャーベット」を食事会で食べた際、覚えやすい名前という理由でユニット名に「ゆず」を選んだそう。(ちなみに岩沢厚治はバニラアイスを食べたそう)

ゆず結成当初は2人ともタバコを吸っていたため、ゆずになる前は「Light’s」というユニット名だった。「Light’s」の由来はたばこの銘柄である「MILD SEVEN LIGHTS(マイルドセブンライト)」。

最後の路上ライブとなった1998年8月30日は台風が直撃したが約7,500人が集まった。ストリートでは圧倒的な存在感を持っていた。

冬至の日ライブの由来

ゆずは毎年12月22日に「冬至の日ライブ」と題した無料ライブを行っている。「冬至の日ライブ」は、冬至に柚子湯に入る習慣があることが由来。冬至は22日と決まっておらず、21日の年もあるが、「冬至の日ライブ」は毎年12月22日に開催している。
音楽ライブとしては珍しく写真撮影や録音録画がOKとなっており、ライブの模様は期間限定でゆずYouTube Official Channelにて配信される。