ネタをランダムに見てひまつぶし

ワッフルワッフル

読み : ワッフルワッフル

ワッフルワッフルは2chのエロ系の書き込みの途中や最後に使用されるコピペ。
書き込みのオチが語られていない状態で以下のコピペが貼られる。
「(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)」
または「(省略されました。全てを読むにはワッフル ワッフルと書き込んでください)」

エロい書き込みの続きを知りたいという欲望に負けワッフルワッフルとついつい書き込んでしまう。つまりは「続きを教えろ」「早く続きを書き込め」という意味で使われる。

使用例:
このあいだ団地妻に話しかけられて
夫が出張で留守だっていうから家に上がり込んで

(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)

ワッフルワッフルの元ネタ・意味

ワッフルワッフルは半角板(半角文字列板)にて、「画像が欲しければお前ら全員が馬鹿であると宣言しろ」という書き込みに対し、ある人物が英語で「私たちは馬鹿です」=「We are fool.」と書き込もうとしたところ、「Our fool.」と書き込んだことが元ネタになっていると言われている。

この人物は「Our fool.」という文法的に明らかな間違いで本当の意味で馬鹿であることを証明してしまった。

この「Our fool.」が「画像欲しけりゃOur fool.って書けよ」というコピペとして使われるようになり、「Our fool.」がいつの間にか「アワーフール」→「ワッフル」と変化したと言われている。つまりは「ワッフル」は洋菓子のワッフルとは関係なく「Our fool.」を意味していると考えられている。しかしワッフルワッフルに関するハッキリとした元ネタは分かっていない。

以下は「Our fool.」の発祥に関する書き込み

6 :名無しさん@八周年:2007/09/22(土) 18:41:10 ID:B6GAMyAY0
昔半角板で馬鹿にだけ画像を配布するって奴がいてな。
「画像が欲しければお前ら全員が馬鹿であると宣言しろ」
って流れになって、本当の馬鹿が、
We are fool.
って英語で書こうとしたらしいんだが、
何を間違えたか、
Our fool.
って書き込んじまって、
「画像欲しけりゃOur fool.って書けよ。」
っていうのが2ch語になって、
「~が見たい方はわっふるわっふると書き込んでください。」
に変化したんだよ。
半角板では伝説かつ常識だ。覚えとけ。

ワッフルが2つになったワッフルワッフルは以下のコピペから広まったとされている。

1 :水先案名無い人:2006/02/18(土) 22:43:40 ID:m6CmU7MwP● BE:176859735-
駅で階段見上げたら女子中学生がいてさ、スカートの中見ちゃったんだよ。
そんでその女子中学生にいきなり振り向かれて
「せ、責任とってお嫁に貰ってください・・・」
って言われちゃったんだ。
俺は慌てちゃってさ
「・・え?は、はぁ・・・」
みたいに返してそのまま通り過ぎようとしたら
俺のシャツをチョコンと指で掴んでずっとついてくるのね。
そんでとうとう家までついて来ちゃってさ
「はじめてですけど覚悟は出来てます・・・」
とか言うわけよ。
俺もう理性が吹っ飛んじゃって・・・

部屋に入った途端、いきなりスカートを

(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)
ワッフルワッフルのガイドラインhttp://mimizun.com/log/2ch/gline/1140270220/

ワッフルワッフルのガイドライン板以前に存在する上記のコピペには「そんなエロゲでした」がついている。

912 水先案名無い人 New! 2005/10/14(金) 01:19:54 ID:ToyTCWIR0
43 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/13(木) 23:36:29
駅で階段見上げたら女子中学生がいてさ、スカートの中見ちゃったんだよ。
そんでその女子中学生にいきなり振り向かれて
「せ、責任とってお嫁に貰ってください・・・」
って言われちゃったんだ。
俺は慌てちゃってさ
「・・え?は、はぁ・・・」
みたいに返してそのまま通り過ぎようとしたら
俺のシャツをチョコンと指で掴んでずっとついてくるのね。
そんでとうとう家までついて来ちゃってさ
「はじめてですけど覚悟は出来てます・・・」
とか言うわけよ。
俺もう理性が吹っ飛んじゃって

(そんなエロゲでした。全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)
http://yblog.biz/taikendan5/3105.php

Qちゃん(高橋尚子)

読み : キューチャン(タカハシナオコ)

高橋尚子は元マラソン選手でシドニーオリンピック金メダリスト。
2000年、女子スポーツ界で初となる国民栄誉賞を受賞。
「Qちゃん」の愛称で親しまれている。

Qちゃん(高橋尚子)の由来

高橋尚子のあだ名であるQちゃんの由来は、実業団時代にあった。
実業団に入った際、新入社員歓迎会の出し物をしなければならなかった。
そこでQはちゃんは、「オバケのQ太郎」の音楽をかけ、オバQのように口紅で口唇を大きく書き、少し下ネタ風の踊りをつけて踊ったそう。
衣装は胸からお尻が隠れるくらいのところをアルミホイルでぐるぐる巻きにしたもので、踊っているうちに少しずつ破れていくというなんとも際どい出し物を披露。
それを見た小出監督が喜び、「そんなことをする奴はこれからQはちゃんだ!」と言い、それからみんなかQちゃんと呼ばれるようになったとのこと。

『オバケのQ太郎』はA藤子不二雄Ⓐ、藤子・F・不二雄の2人による藤子不二雄名義のマンガ。

ちなみに『オバケのQ太郎』の由来となっているエピソードは2つある。
詳しくは別記事で解説。

オバケのQ太郎の由来

66兆2000億

読み : ロクジュウロクチョウニセンオク

「66兆2000億」は自信がある時にベットする賭金の金額
「はらたいらさんに3,000点」のような定番の金額として用いられる。

66兆2000億の元ネタ

この数字はマンガ『幽遊白書』の登場人物・左京の台詞が元ネタ。

コミックス6巻で登場した雪女の雪菜を捕え金儲けを目論む宝石商の垂金権造。その雪菜を救うべく主人公の浦飯幽助と桑原和真が垂金の屋敷へと救出に乗り込む。

二人の侵入者があったことで垂金はその侵入をも金儲けに利用しようと、BBC(ブラックブッククラブ)のメンバーに声をかける。BBCは金持ちが集まって個人間でのギャンブルをしようという集まり。そしてその中の一人が左京であった。

垂金は自分が雇った妖怪達と侵入者のどちらが勝つのかをメンバーに賭けさせる。メンバー達が妖怪の勝ちにかける中左京一人だけは侵入者である浦飯達の勝利にベット。最初の勝負では他の者が2億円などの賭金なのに対して左京はいきなり50億をかける。さらに次の勝負でも侵入者に200億。いづれも左京が勝利する。

そして最後の勝負、戸愚呂兄弟VS侵入者で左京が言った台詞が「侵入者が勝つ方に66兆2000億」である。この金額は当時の日本の国家予算と同じ金額であり、その後左京は「出せなくはないだろう…あんたの財産全部しぼり出せばなんとでもなるはずだ」と言い放つ。国家予算と同じ金額を用意できる垂金がむしろすごい。結果はご想像の通りである。

ちなみに後に放送されたアニメ版では「72兆3500億」とその時の国家予算に台詞も変更されている。現在では日本の国家予算は90兆を超えている。

海猿

読み : ウミザル

『海猿』は佐藤秀峰・小森陽一によるマンガ、及びドラマ・映画作品
また、作中での潜水士を指す言葉

海猿の意味・由来

作中では海上保安官の潜水士の事を『海猿』と呼ぶのだが、
実はこれは作中の設定であり、実際には『海猿』と呼ぶことはない

作中の潜水士訓練生が公務員を逸脱した猿のような振る舞いをすることを揶揄した呼び方、
また、海中では猿のように敏捷に動くというイメージから作られた造語である。
ドラマや映画がヒットして以降はマスコミが海上保安官を海猿と呼ぶことがある。
しかし、上記のように馬鹿にした意味合いも含まれるためあまり好ましくない。

ブタゴリラ

読み : ブタゴリラ

ブタゴリラは藤子不二雄のマンガ『キテレツ大百科』の登場人物。
ガキ大将的なポジションのキャラクター。
アニメでは八百屋の息子だが、これは原作にはないアニメ独自の設定である。

ブタゴリラの由来・意味

ブタゴリラというあまりに酷いあだ名、実はこれはブタゴリラ自身がそのように呼ばせているものである。

ブタゴリラの本名は「熊田薫」という女の子っぽい名前であることから、本人は本名で呼ばれることを嫌がり、「ブタゴリラ」といういかにも男らしいあだ名で呼ばせている。自分では「ブタゴリラ」という名前がかっこ良いと思っているようで、むしろ本名で呼ぶと逆に怒るということになる。ただし「ブタ」と呼ばれると怒る

よく「ブタゴリラ」というあだ名は酷い、ガキ大将のくせにイジメられてるんじゃないか、などとネタにされるが、自分からそう呼ばせているのでイジメじゃないということになる。

「薫」という名前は父親が「熊八」という変な名前で辛かったので、子供には良い名前をということで男の子でも女の子でも「薫」と名付けることに決めていたのだという。

しかしこの「熊田薫」という本名の設定についてはアニメ化の際に加えられたアニメ独自の設定であり、原作では本名は設定されていない。つまり、本名で呼ばれるのが嫌だから「ブタゴリラ」と呼ばせているという設定も原作には存在しないのである。原作のブタゴリラがなぜブタゴリラなのかは謎だ。

魔界戦記ディスガイア

読み : マカイセンキディスガイア

魔界戦記ディスガイアは日本一ソフトウェアより発売されているシミュレーションゲームのシリーズ。
『史上最凶やり込みシミュレーションRPG』というキャッチフレーズ通り、最大の特徴はやりこみ要素の多さと深さ。レベルの最大値は9999、ダメージは億や兆単位という一般的なRPGとは桁外れのものとなっている。非常に自由度が高いのも売りの一つで、キャラクター育成やアイテム育成などやろうと思えばいつまででもやり込むことができる。
可愛らしいキャラクターも人気の理由の一つであり、漫画家や小説家、アニメ化など様々なメディアに進出している。

魔界戦記ディスガイアの由来

「ディスガイア」というのは造語であるが、英語で否定を表す「dis(ディス)」と地球を意味する「gaea(ガイア)」を組み合わせたもので、「地球の反対」つまり「魔界」をイメージしたものとなっている。

キャラクター名の由来

ディスガイアのメインキャラクターの名前は火山に関連する言葉が由来となっていることが多い。

ラハール
ラハールとはインドネシア語で「火山泥流」を意味する。火山が噴火した際に火山灰などが山の斜面を流れる現象を指す。

エトナ
エトナはイタリアのシチリア島にある活火山「エトナ火山」が由来。ヨーロッパ最大の活火山であり、最も活動的な火山の一つ。

フロン
オゾン層を破壊することで有名な「フロンガス」が由来

プリニー
火山の噴火活動の形式の一つである「プリニー式噴火」が由来。「プリニー式噴火」自体の由来は古代ローマの博物学者「プリニウス」から。

クリチェフスコイ(ラハールの父)
ロシアのカムチャッカ半島最高峰、標高4,800mのクリチェフスコイ火山が由来。

Merry Andrew

読み : メリー・アンドリュー

『Merry Andrew』は安藤裕子の4枚目のアルバム(2006年発表)。
月桂冠『定番酒つき』のCMに本アルバム収録曲「のうぜんかつら(リプライズ)」が起用され、
安藤裕子が広く知られるきっかけとなった。

Merry Andrew

『Merry Andrew』の由来・意味

『Merry Andrew』は英語で「道化者」を意味する言葉。
安藤裕子は自分自身のことを”ピエロっぽい”と考えていることから、
『Merry Andrew』というタイトルを付けたそう。

タイトルの意味は、「道化者」とかそういう意味なんです。
私は常々自分のことをピエロっぽいなと。
人と真正面で感情をぶつけあったりして生きていくのが得意じゃないし、
基本ごまかしてお調子者でいる方が楽だったから。
でも、そうやって人との距離を置いてたら、どこか寂しさもあって。
だから、笑いものなんだけど、涙マークがついてるピエロのイメージ。
私、自分の作品に”Uchary Andrew”って記名するんですけど、
”Andrew”って単語をたまたま調べていたら、「道化者」って意味のものが出てきて。
まさしく私のことじゃんって。

『ニラカイナリィリヒ』の意味

1曲目の『ニラカイナリィリヒ』は安藤裕子が考えた造語。
語感の良さから生まれた言葉で意味はないそう。
沖縄の言葉で「理想郷」を意味する「ニライカナイ」に似ているが、
『ニラカイナリィリヒ』という言葉を造った後で知ったそう。

『のうぜんかつら』の由来・意味

『のうぜんかつら』は『凌霄花(ノウゼンカヅラ)』という夏にオレンジ色の花を咲かせる花の名前。
この曲は安藤裕子の祖父が亡くなった時に祖母が祖父に宛てて書いた散文詩が元になっている。祖父を想う祖母の気持ちをオレンジ色の『凌霄花』に込めて作った曲。

これは、祖母の散文詩をもとにつくった曲なんです。先に逝った祖父を想って綴られた詩。
花の咲く道をいつまでも二人で歩いたのよと謡う彼女に憧れて、
私も誰かと添い遂げられたら良かったのにと認めたものです。

ノウゼンカヅラ

※『のうぜんかつら(リプライズ)』の(リプライズ)は「繰り返し」という意味で、
同じ曲が同じアルバムに入っていることを意味する。
月桂冠『定番酒つき』のCMには『のうぜんかつら』のデモバージョンが採用され、
『のうぜんかつら(リプライズ)』としてアルバムに収録。

『ポンキ』

『ポンキ』は仮タイトルでつけたまま曲名に採用。
意味は・・・おそらくない。

『み空』の由来・意味

『み空』は『美空』のことで、
金延幸子の『み空』という曲名/アルバム名が元ネタになっている。
字面のフォルムの美しさから『み空』と命名。

【引用元】
HMV「安藤裕子インタビュー」
【参考】
Excite Music「安藤裕子インタビュー」