ネタをランダムに見てひまつぶし

浅野いにお

読み : アサノイニオ

浅野いにおは日本の漫画家。代表作は『ソラニン』

浅野いにおの由来

「いにお」というペンネームは、手元にあった保険証の記号「120」からとったものであると、TBS「情熱大陸」の中で語られている。もともとは「超生命」というペンネームにしようと考えていたが、編集者にそれでいいのかと問われ「いにを」とすることにした。

しかし「いにを」が「いにお」と誤植されることが多く、そのうち「いにお」で定着してしまった。本名は非公開のため「浅野」であるかどうかも不明。

ソラニンの由来

浅野いにおの代表作『ソラニン』。このタイトルは当時付き合っていた彼女が、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのアルバムタイトル『ソルファ』を誤って『ソラニン』と言ったところから取った。「ソラニン」はジャガイモの芽に含まれる毒を指し、作中でもそのように解説されている。

その後2010年に映画化された際には、そのASIAN KUNG-FU GENERATIONが主題歌「ソラニン」を歌っている。


ソラニン


2018/9/25追記

漫画家・鳥飼茜と結婚を発表

2018年9月25日、浅野いにおと漫画家の鳥飼茜が結婚することが分かった。鳥飼茜が筑摩書房運営のweb媒体『webちくま』にて浅野いにおとの入籍を公表。

鳥飼茜は『webちくま』にて2018年6〜9月まで日記『漫画みたいな恋ください』を連載していたのだが、号外として掲載された同年9月13日の日記(9月25日公開)にて浅野いにおと入籍したことを発表した。

鳥飼茜は大阪府出身の漫画家で、代表作は『先生の白い嘘』や『地獄のガールフレンド』。浅野いにおと鳥飼茜は共に一度結婚と離婚を経験しており、鳥飼茜には息子がいる。9月13日の日記には浅野いにおとの結婚に対する想い、別の相手と結婚・離婚したことで考えた結婚感などが綴られている。

参考:号外:入籍の日 – 漫画みたいな恋ください

浅野いにおの結婚・離婚の経験は、『零落』という作品に反映されている。この物語に登場するのは長期連載が終わったマンガ家・深澤と編集者である妻、そして夜の街で猫目の女性だが、妻との関係の悪化で歓楽街に通うようになったのは実話とのこと。

大丈夫だ、問題ない

読み : ダイジョウブダ、モンダイナイ

「大丈夫だ、問題ない」は全然大丈夫じゃないのに強がって大丈夫だと言い張りたい時などに使われる。また、死亡フラグとしても知られる。相手に「そんな○○で大丈夫か?」と聞かれたら「大丈夫だ、問題ない」と答える。

「大丈夫だ、問題ない」の元ネタ

元ネタはプレステ3/Xbox 360用の3Dアクションゲーム「エルシャダイ」の主人公イーノックのセリフ。2010年に発表されたトレーラー内で大天使ルシフェルが「そんな装備で大丈夫か?」と尋ねたところ、イーノックは自信満々で「大丈夫だ、問題ない」と答える。

しかし全然大丈夫ではなく敵にボッコボコにされてしまう。「神は言っている、ここで死ぬ運命ではないと」という声と共に時間が巻き戻され、ルシフェルがもう一度同じ質問をするとイーノックは「一番いいのを頼む」と答え、ちょっと良い装備を与えられる。

このトレーラーが発表された直後からそのシュールな雰囲気と独特なセリフ回しからニコニコ動画などの動画サイトで一躍話題になった。動画には空耳のコメントが付いたりMADが作られたりなど様々な形で広がりを見せた。元となったこのトレーラー動画はニコニコ動画の歴代再生数ランキングでも30位内に入るほどで、この記事を書いている2012年現在で再生数は490万を越え、500万を超えるのは間違いないと言える。

中毒性の高い動画ということで何度も繰り返し再生する人も多く、とりあえず朝起きて再生する「朝シャダイ」夜寝る前に再生する「夜シャダイ」といったコメントも多く見られる。

ニコニコ動画で爆発的に流行りだすと、ニコニコを飛び出して2chやTwitterでも話題に、そしてルシフェルの台詞である「そんな装備で大丈夫か?」は2010年のネット流行語大賞を受賞するにまで至った。

このトレーラーが公開されたのは2010年の6月だが、実際にソフトが発売されたのは2011年の4月。ここまで大きな話題となったエルシャダイだがブームから発売までに間が空きすぎたこともあったのか、発売の頃には当初ほどの熱もなく、多少話題にはなったもののイマイチな売上に終わり、肝心のゲーム内容についても評価は低かった。こんなゲームで大丈夫か?と言われたのは言うまでもない。

体験版ではイーノックが敵にボコボコにされて倒れてもボタンを連打すれば「大丈夫だ、問題ない」と言って復活する。どう考えても問題あるのに強がるのがイーノックという奴。

El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON

「大丈夫だ、問題ない」の使用例

相手「そんな収入で大丈夫か?」
自分「大丈夫だ、問題ない」

相手「30超えてニートで大丈夫か?」
自分「大丈夫だ、問題ない」

相手「そんなに借金して大丈夫か?」
自分「大丈夫だ、問題ない」

相手「そんな安物フィギュアで大丈夫か?」
自分「一番いいのを頼む

相手「こんな放射能だが大丈夫か?」
???「大丈夫だ、ただちに影響はない」

だれたて(誰立精神)

読み : ダレタテ

だれたて(誰立精神)とは

「だれたて」は、主に2chのなんJで見られる言葉。基本的に実況スレの最初の方で見られる。

「だれたて」以外にも「誰立精神」「誰立」など、表記はさまざま。

だれたて(誰立精神)の意味

だれたて」「誰立精神」とは、「誰か立てるやろの精神」の略である。

2chでは基本的にレス数が1,000件までいくとそれ以上は書き込めなくなる。そのため、継続的なスレの場合は次スレを立てることとなる。

専門板などの場合、それぞれのスレで「950を踏んだ人」「970を踏んだ人」など、特定のレス番でレスをした人が次スレを立ててくれというルールになっていることが多く、ルール通りその人が次スレを立てるか、気づいていなかったり規制などで他の人が立てることもある。

だれたて

一方なんJの場合、基本的に次スレが立つのはスポーツやテレビ番組の実況スレであり、レスの進行が非常に早い。

特定のレス番を踏んだ人が〜などという悠長な事はできず、スレが1,000に近づいたら「誰か」が自主的にスレを立てることとなる。要するに誰が立てるかは決まっていない

そのため、レスが1,000を過ぎて書き込めなくなっても、なかなか次のスレを誰も立てないという事態も珍しくない。

次スレが無いと実況ができないため、ユーザーは何度もスレ一覧を更新して、誰かが次スレを立てるのを待つ

少し待てば誰かが次スレを立ててくれるわけだが、こういった「次スレが立つまでに少し時間がかかった時」に、スレの序盤で書き込まれるのが「だれたて」や「誰立精神」である。

スレで実況していた人たちが皆揃って、自分が次スレを立てるという行動をせず「誰か」が立ててくれるのを待つ、これが「誰か立てるやろの精神」。

「誰か立てるやろの精神」が生まれてしまうのには、立てるのが面倒だったり、立て方を知らなかったりといった理由の他に、「自分が立ててる間に他の人が立ててるかもしれない…」という心理もある。実際に次スレが乱立して、ユーザーが複数のスレに別れてしまうことも少なくない。

もぐもぐタイム

読み : モグモグタイム

もぐもぐタイムとは・意味

もぐもぐタイムとは、ご飯やおやつを食べる時間を意味する。「もぐもぐ」は物を噛んで食べる様子を表す擬音語。

もぐもぐタイム
※画像はイメージです

もぐもぐタイムは、2018年の平昌五輪で銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表がきっかけで広まっていった言葉

カーリングではハーフタイムに食事をとることが許可されており、水分補給の他にお菓子を食べることもできる。平昌五輪の代表チームであったロコ・ソラーレのメンバーは、ハーフタイム中にエネルギー補給のためにお菓子を食べながら作戦会議をしていたのだが、その様子が話題となり、ネット上で「もぐもぐタイム」と呼ばれるようになった

それ以前にも、もぐもぐタイムという呼称は存在したが、カーリング女子日本代表が銅メダルを獲得する躍進を見せたこと、「そだねー」という北海道弁が注目されたことも相まって、冬季五輪が開催された2018年頃から、もぐもぐタイムがネット上でも広く使われるようになった、という経緯がある。

もぐもぐタイムは、ユーキャン主催の「新語・流行語大賞2018」でノミネート語30のひとつに選出。年間大賞は「そだねー」であったため、大賞獲得には至らなかったが、この年はカーリング日本代表から2つも流行語が生まれた。

そだねーの意味・元ネタ

旭山動物園のもぐもぐタイム

旭山動物園では、カーリング女子日本代表がきっかけで広まる前から「もぐもぐタイム」を導入していた。

旭山動物園は北海道旭山市にある動物園で、動物たちの自然な生態を来園者に観てもらうための「行動展示」を導入している。その行動展示の一環として導入されているのが、動物たちに餌を与える様子を飼育員の解説付きで観られる「もぐもぐタイム」

各動物の食事時間はスケジュール表で確認できるようになっていて、たとえば、以下のように書かれている。

10:45 【もぐ】ペンギン
11:00 【もぐ】ヤギ
11:15 【もぐ】ホッキョクグマ
13:15 【もぐ】レッサーパンダ
13:30 【もぐ】ホッキョクグマ

【もぐ】はもぐもぐタイムのことで、飼育員が餌を与えながら、その動物の特徴や生態などを解説してくれる。一日に2回もぐもぐタイムがある動物もいるようだ。

もぐもぐタイムは当日の朝に決定し、10痔頃に公式サイトで公開される。

参照:本日のタイムスケジュール(Today’s time schedule) – 旭山動物園

ブラック・サバス

読み : ブラック・サバス

マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第五部に登場する、スタンド名
使用者はギャング組織「パッショーネ」の幹部・ポルポ
影の中を移動し、魂やスタンドを引きずりだし、スタンドの矢で貫く能力。

ブラックサバスの元ネタ

スタンド名の元ネタとなっているのは、イギリスのロックバンド『Black Sabbath
ヴォーカルのオジー・オズボーンが結成したバンド。
2011年11月11日11時11分にオリジナルメンバーでの再結成を発表した。

また、「ポルポ」はイタリア語で「タコ」の意味である。

Black Sabbath(ブラック・サバス)の由来

QUEENのロゴマーク

読み : クイーンノロゴマーク

QUEENのロゴマークの由来・意味

QUEENのCDジャケット等に描かれているロゴマーク。
これはフレディー・マーキュリーがデザインしたもので、複雑なデザインになっているがしっかりとした意味がある。

QUEENロゴ1

まずロゴの中央にリボンで描かれている「Q」が「QUEEN」の頭文字であることは言うまでもなく、その中に描かれた王冠も同じく「QUEEN=女王」ということでわかりやすい。

一番目立つ位置に描かれているのが大きな不死鳥だが、この不死鳥はバンドが永遠に続くようにという願いが込められているという。

さらに二匹の獅子、二人の妖精、そしてよく見ないとわかりにくいが「Q」の上に蟹がいることがわかる。これらの生物はQUEENのメンバーの星座をそれぞれ表している。

フレディー・マーキュリー = おとめ座
ジョン・ディーコン = しし座
ロジャー・テイラー = しし座
ブライアン・メイ = かに座

ロジャー・テイラーとジョン・ディーコンの二人が共にしし座で、二頭の獅子が描かれているが、左右の獅子がそれぞれを表しているという。たてがみや表情などにも違いがあるが、左右の獅子の冠を比較すると右の獅子の方が爵位の低い冠となっており、右の獅子が最後にメンバーとなった最年少のジョンを表しているとされる。

おとめ座を表す部分には乙女ではなく妖精が描かれているが、1stアルバムと2ndアルバムにそれぞれ「マイフェアリーキング」「フェアリーフェラーの神技」というタイトルの曲が入っていることから、この時期フレディが妖精に興味を持っていたのではと言われている。

QUEENのロゴマークは通称「Queen Crest」と呼ばれている。
プラチナム・コレクション

少しテイストが違う4thアルバムのジャケット
オペラ座の夜

Welcome to Underground

読み : ウェルカム・トゥ・アンダーグラウンド

Welcome to Undergroundは2ちゃんねるでよく使われるコピペ。中二病の権化であるかのような痛いコピペとして知られる。

Guns’N’Rosesの『Welcome To The Jungle』と似ているけどちょっと違う。

Welcome To The Underground

Welcome to Undergroundの元ネタ・意味

Welcome to Undergroundのコピペの元ネタは、2006年8月14日に立てられたスレ「おまいらの黒歴史」。358番目に書き込まれたレスでWelcome to Undergroundが初出。

Welcome to Undergroundは「地下(地下世界)へようこそ」という意味だが、正しい綴りはWelcome to the Underground

358 :世界遺産:2006/08/14(月) 15:48:55 ID:O2Q5Lui70
中学時代のパソコンの授業でインターネットを使った時
みんなが自分の好きな漫画や野球のページを見てる時に
自分だけこれみよがしに2chにつないでAAとかを周りに見せてたこと
しかも「このページって何?」って聞かれた時に「ヤバイ奴らの集会所みたいなもん」とか答えたこと
さらに友達に2chへの行きかたを教えるためにヤフーで2chって検索させて
でてきたリンクをクリックして2chのトップページが表示された瞬間に
そいつの耳元で「Welcome to Underground」ってささやいたこと