LOVE PSYCHEDELICO

読み : ラブサイケデリコ

LOVE PSYCHEDELICOは青山学院大学の音楽サークルで結成されたヴォーカルのKUMIとNAOKIによるユニット。
ビクターエンタテインメントより1stシングル『LADY MADONNA~憂鬱なるスパイダー~』をリリースしてメジャーデビュー。1stアルバム『THE GREATEST HITS』は160万枚を売り上げた(ベスト盤のようなタイトルだがオリジナルアルバム)。

THE GREATEST HITS

LOVE PSYCHEDELICOの由来・意味

ユニット名のLOVE PSYCHEDELICOはLOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRAという当初のユニット名案に由来する。LOVE PSYCHEDELIC ORCHESTRAでは長すぎるということで、ORCHESTRAから「O」だけを残してLOVE PSYCHEDELICOとなった

PSYCHEDELICOはPSYCHEDELIC ORCHESTRAを縮めた造語であり、PSYCHEDELICはLSDなどの幻覚剤による幻覚状態を意味し、1960年代にアメリカ西海岸で始まったサイケデリック・ミュージック(LSDによる幻覚を音楽で体現する音楽)にも使われている言葉。1960年代のヒッピー文化・ドラッグ文化の中で生まれたサイケデリック・ミュージックはドラッグなしで恍惚感や陶酔感を味わえるとして広まっていった。LOVE PSYCHEDELICOというユニット名に特に深い意味はないとしているが、「陶酔気分を味わってほしい」という意味もあるようだ。