チャリで来た。

読み : チャリデキタ

「チャリで来た。」はネット用語として、またコラ画像として使われるネタ。
「句点(。)」を省いた「チャリで来た」ではなく、「チャリで来た。」が正しい。
もう一度言う、正しくは「チャリで来た。」である。

チャリで来た。の元ネタ・意味

「チャリで来た。」はちょっとやんちゃな格好をした中学生の男子・4人組のプリクラ画像が元ネタになっている。4人はガッツポーズをすると共に、「チャリで来た。」という文字を書き込んだプリクラを撮影しネット上にアップ。この画像を誰かが見つけコラ画像のテンプレートとして使われ始めた。
「チャリ」は「チャリンコ」の略で「自転車」を意味する。やんちゃ風なのにチャリで来たとういう中学生らしいかわいさが感じられる。

チャリで来た

この4人組のうち3人がギャル系雑誌『egg (エッグ)』の2012年4月号に登場した。元画像の流出はいつ頃かはハッキリ分かっていないが、成長した姿で登場。彼らは「チャリで来た。」がネットでネタにされていることは知っているようで、雑誌にも元画像が掲載され「2ちゃんねらー、イイ加減にせえよ(笑)」と書かれている。しかもこの日はバイクで来たそうで「今日はバイクで来た。」と書かれている。
ネットで有名な『チャリで来た』現在の姿で雑誌掲載されネットで話題に

さらにiOS用のアプリ「チャリで来た。カメラ」も作られた(無料)
チャリで来た。カメラ

改変例

コラ画像として改変されたり、元画像と同じようなポーズで撮影したり、マンガやアニメのキャラクターを同じ配置同じポーズにさせるコラ画像などが多数作られている。

ソリで来た チャーリーと来た チャリで来たのに バスで来た バイクで来た