天王洲アイル

読み : テンノウズアイル

天王洲アイルは東京都品川区東品川の臨海部に位置する再開発街区。
ドラマのロケ地としてよく使用される場所でシャレオツな大人向けデートスポット。
天王州アイルという名前には美少女の雰囲気が漂っていると言われることもあるとかないとか。

天王洲アイルの由来・意味

天王州は品川裏の海中に土砂が堆積してできた州(す)であり、室町時代に霊夢により海面に神々しい光を放つ牛頭天王(須佐男之神)の神面がこの辺りの海中から見つかり、名前のなかったこの州が天王州と呼ばれるようになった。この神面は南品川の天王祭で神輿の屋根につける面となっている。
アイルは英語の詩語(詩で用いる言葉)で「島」を意味する「Isle(アイル)」が由来。