Xi(クロッシィ)

読み : クロッシィ

Xi(クロッシィ)はNTTドコモが提供しているLTEを使用した通信サービスのブランド名。
携帯電話・タブレット・データ通信向けの通信サービスで、
下り最大75Mbps1の高速通信を可能としている。
※LTEは第3.9世代移動通信システム(3.9G)と呼ばれる携帯電話の通信規格で、
ADSLと同じくらいの速度で通信ができる。

LTEの由来・意味

Xi(クロッシィ)の意味・由来

「X」は「人、物、情報のつながり」と「無限の可能性」を意味し、
「i」は「innovation:イノベーション(革新)」と「I(私)」を意味する。
Xiには”人、物、情報(X)が有機的につながり、新たなイノベーション(i)を引き起こす”という意味がある。
Xiのロゴデザインは「∞:インフィニティ(無限)」と「つながり」を表現している。

Xiの由来はドコモの公式サイトに掲載されている。
LTEのサービスブランドを「Xi(クロッシィ)」に決定

docomoの由来もドウゾ。
docomo(ドコモ)

《こちらのネタもどうぞ》