ポルノグラフィティ

読み : ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティは広島市出身のロックバンド。
メンバーは岡野昭仁(ヴォーカル)と新藤晴一(ギター)。

ポルノグラフィティの由来

ポルノグラフィティというバンド名の由来はアメリカのハードロックバンド・EXTREM(エクストリーム)の2枚目のアルバム『PORNOGRAFFITTI』。「graffiti」は「落書き」や「壁画の文字」といった意味の単語。『PORNOGRAFFITTI』の綴りは英単語の「graffiti」よりも”T“がひとつ多いため、ポルノグラフィティのの英綴り「Porno Graffitti」もそれに合わせて”T”がひとつ多くなっている。「Porno」はそのまま猥褻なものを意味する単語。

Pornograffitti

広島から大阪に出てきて大阪城公園ホコ天で野外ライブを行なっていた際、周囲のインパクトのあるバンドに負けないようなバンド名にするために、ポルノグラフィティに決めたそう。確かに初めてポルノグラフィティと聞いた時は「え?」と聞き返してしまいそう。

アポログラフィティ

『アポロ』がヒットした後、まだポルノグラフィティというバンド名があまり知られていなかったため、「アポログラフィティ」と呼ばれることがあった。